JKYBライフスキル教育研究会関東支部

JKYBライフスキル教育研究会の最初の支部(支部長:並木茂夫 公益財団法人日本学校保健会 顧問) として,2002年1月に発足しました。 本会はJKYBライフスキル教育研究会関東地区(茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都, 神奈川県,山梨県,新潟県,長野県)会員で組織され,その主な任務は,関東地区におけるライフ スキル教育の学習会やワークショップ(東京)の企画・運営です。

JKYBライフスキル教育研究会東海支部

JKYBライフスキル教育研究会の2番目の支部(支部長:近森けいこ 名古屋学芸大学 教授)として, 2005年に発足しました。 本会はJKYBライフスキル教育研究会の東海地区(静岡県,愛知県,岐阜県,三重県)会員で組織され, その主な任務は,東海地区におけるライフスキル教育の学習会やワークショップ(東海)の企画・運営 です。

JKYBライフスキル教育研究会中国・四国支部

JKYBライフスキル教育研究会の3番目の支部(支部長:池田真理子 元福山市立野々浜小学校校長) として,2006年に発足しました。 本会はJKYBライフスキル教育研究会の中国・四国地区会員で組織され,その主な任務は,中国・四国 地区におけるライフスキル教育の学習会やワークショップ(中国・四国)の企画・運営です。

JKYBライフスキル教育研究会近畿支部

JKYBライフスキル教育研究会の4番目の支部(支部長:宇佐見美佳 羽衣国際大学 准教授)して,2011年に 発足しました。 本会はJKYBライフスキル教育研究会の近畿地区会員で組織され,その主な任務は,近畿 地区におけるライフスキル教育の学習会やワークショップ(近畿)の企画・運営です。

なお,上記の支部会員になるためには,JKYBライフスキル教育研究会の本会員になることが基本要件 です。また本会員になるためには,JKYBライフスキル教育研究会が主催もしくは共催するワークショ ップに参加することが必要です。

沖縄県ライフスキル教育研究会

名称:沖縄ライフスキル教育研究会【Okinawa Life Skill Education(愛称:OLEの会)】
発足:平成12年11月11日
連絡先: 〒903-0213 沖縄県西原町千原1番地 琉球大学教育学部内
代表:金城 昇(生涯教育課程教育カウンセリングコース)
<発足のきっかけ> 日本本土から遠く離れた南の島沖縄で産声をあげた「沖縄ライフスキル教育研究会」発足のきっかけは, 沖縄市が実施したライフスキル教育を基礎とした食生活教育事業である。この事業を機に,沖縄の子ど もたちのため“沖縄県全土にライフスキル教育を広めよう”を合い言葉に,学校関係者や地域保健関係 者など志を同じくするメンバーが終結,総勢20名で発足しました。
<目的> ライフスキル教育に関する学習と研究を重ね,その発展普及に資することを目的とします。
<発動内容> 会誌の発行により,ライフスキル教育に関する研究会や活動内容など情報の発信と会員同士の情報交換 の機会をつくります。またOLEの会主催のミニワークショップを開催し,指導案,教材作成など自主的 な学習と研究を行います。現在会員は10名で,よちよち歩きの小さな研究会ですが,あせらずゆっくり 力をつけていきたいと考えています。

(公財)ライオン歯科衛生研究所

財団では,1913年より,社会貢献活動として学校歯科保健活動を展開してきました。この活動を振り返 ると,多くの知識を集団で効率よく一方的に考え込む「知識伝達型」の教育でした。しかし,むし歯も 歯周病も生活習慣病でもあることから,多様化した生活習慣の中に,子どもたちが自ら考え,どのよう に歯と口の健康習慣を入れ込むかが課題となりました。この口腔保健の知識を行動に結び付けられるか を決定する大きな要因の一つがライフスキルであると考え,JKYBライフスキル教育研究会の代表である 川畑先生の監修のもと,アメリカ健康財団が開発した小学生用の健康教育プログラム(Know Your Body) の第7単元(A Healthy Smile)を参考に,ノウハウを織り交ぜ図書「ライフスキルを育む歯と口の健康 教育」を東山書房より出版しました。
また2004年には,「ライフスキルを育む 実践・歯と口の健康教育」(東山書房)を刊行しました。本 書は,歯と口を題材としたライフスキル形成のための実践集です。 第1~3章は,ライフスキル形成のための考え方を中心にまとめており,先生方が学校内研修などでライ フスキル教育を他の先生方に説明する際にすぐにコピーして活用できる資料とそのコメントを編集しま した。第4章は,ライフスキルを育む歯と口の健康教育に取り組んでいる先生方からの現場における実践 例です。第5章は,歯と口を題材としたライフスキル教育の評価方法や研究結果です。